2006年 09月 30日
『キッチン・ストーリー』
劇場で上映してた時、やっぱり私も見に行きたかった映画、『かもめ食堂』。
DVDが出たようで、またいろんなところでその話題を見掛けますね。
せっかくなので早く見たいな~と思っています。
・・・で、『かもめ食堂』の話題を目に、耳に、する度思い出す映画が
『キッチン・ストーリー』なんです。舞台が共に北欧だからかも知れません。

何となく、ただそのタイトルだけに惹かれて手に取り、何気なく見た映画。
何て言えばいいのかな・・・終わった後からもじわ~んと胸の中に、胸の奥の方に
入ってくるような、そんな映画でした。
なんてことなくて、淡々とストーリーは流れていくのに、気が付いたらすっかり引き込まれてて。
何の先入観もなく見れたことが、一番よかったのかな~とも思います。
映画を見るときって、予備知識や先入観が時には邪魔になっちゃうこともあるなって。
例えば、「泣ける映画」って知ってたら「泣かなきゃいけない!」
・・・みたいな変なしがらみができちゃったり。
あーこんなこと書いてたらまた見たくなってきちゃいました~。
   (う~ん、好きな映画のうち、5本の指には入りそう・・・いや、3本には入るかも。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

e0084626_22181166.jpg

『キッチン・ストーリー』とは関係がないけれど・・・
この間買って食べたらすっかりはまっちゃったパン。
キャンプに行ったとき、途中でたまたま買ったんです。
そしたら私にとって、久々のBINGO!(笑)
何とか再現すべくがんばってます。・・・出来るのか~!?
[PR]

by whitechokoko | 2006-09-30 00:33 | つれづれ


<< 栗!栗!栗!      アイスボックスクッキー >>