2007年 01月 15日
ホシノ酵母のイングリッシュマフィン風


ホシノ酵母で焼いたイングリッシュマフィンでフィッシュバーガーです。
日曜日の朝ごはんでした。
子供たちが食べるとパラパラこぼしちゃうのでコーングリッツはなし。(笑)
なので、『イングリッシュマフィン』もどき・・・ですねっ。

e0084626_951237.jpg



マフィン用のセルクルはステンレスのもの(直径8.5cm高さ2.5cm)を4個だけ持っていて。
機会があったら増やそうと思いつつ、足らない分はボール紙で作ってみたり。(笑)
でも高さが3cmのものが欲しくて何となく探していたら・・・


e0084626_1035889.jpg←こんなのを見付けました~。
直径9cmに高さ3cmで、まさに欲しかったサイズ!
値段も安くてとりあえずこれにしとこ~って感じで。

使ってみたら内側にはシリコン加工がしてあって
生地がくっつかないし、便利でした。
金属のものよりも側面の火の通りが微妙だけど、
また少しずつ調節していけばいいかな~と思います。
[PR]

by whitechokoko | 2007-01-15 10:20 | Breads


<< DIY!!      イギリスパン >>